白髪染めシャンプー

グローリンワンクロスの効果・口コミを解説【シャンプーの中で1番濃く染まる】

2020年6月4日

グローリンワンクロスの効果・口コミを解説【シャンプーの中で1番濃く染まる】

グローリンワンクロスってどんな白髪染めシャンプーなの?、実際にどんな効果・口コミを知りたい。

こういった疑問にお答えします。

本記事の著者

5つの観点から徹底検証
10代から白髪染めライフ
全て実検証に基づく内容

結論から言うと、グローリンワンクロスの総合評価は4.3/5.0点になります。白髪染めシャンプーの中でイチバン早く・イチバン濃く染まる性能です。

ただし、一般的なヘアカラー並の染毛力はなく、あくまで低ダメージ/低リスクを重視した白髪染めです。

ワンクロスはこんな白髪染め!
  • ダークブラウンに仕上がる
  • 安さ重視の人には向かない
  • ふんわりでサラサラな仕上がり
  • ヘアカラーとの組み合わせに最適

本記事では、実際に検証した結果に基づいて『グローリンワンクロスの効果』を5段階で評価しております。
また良い・悪いところも合わせて紹介をしており、白髪染めシャンプー選びの参考になること間違いなしです。

それでは、前置きはこの辺にしてさっそく本題へと移りましょう!

スポンサーリンク

グローリンワンクロスプロフィール概要

メーカー名 ソシア
原産国 日本製
対象者 男女兼用
コスト 3,780円(筆者調べ)
カラー種類 ナチュラルブラウン
リアルブラック
内容量 100mL
pH 5.8
補足説明:プレゼントと割引について

公式サイトから購入された場合に限り、『マジカル吸水ターバン』が1セット付属されます。

毛髪よ頭皮を同時にいたわりながら、タオルドライ『マジカル吸水ターバン』を全員に無料でプレゼントいたします。

引用:公式サイトより

まぁ大層な付属品ではなく、ただのおまけです。

その他に定期コース、もしくは2本コースのルートで購入された際に、割引特典の対象になります。

グローリンワンクロス総合評価:4.3/5.0点

グローリンワンクロスの評価は4.3点
条件
  • 白髪100%と30%に使用
  • 濡れた状態の髪に使用
  • テクスチャ:2/水:1
  • 放置時間は5分に設定

染毛効果

    染料一覧
  • (+/-)塩基性茶16
  • 塩基性青75
  • 塩基性青99
  • 塩基性赤51
  • 塩基性赤76
  • 塩基性黄57
  • 4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール
  • HC青2
  • HC黄4
サンプル毛束による検証(100%)
白髪100%

白髪100%の状態

グローリンワンクロスの染まり100%の5回目

白髪100%|5回目

グローリンワンクロスの染まり100%の10回目

白髪100%|10回目

グローリンワンクロスの染まり100%の15回目

白髪100%|15回目

白髪率が高いと、黒髪にはならず『ダークブラウン』に仕上がります。

『えっ!?、そんなもの?』と思うかもしれませんが、白髪染めシャンプーにしてはかなり濃い方です。というか一番濃いですね。

あと勘違いしないために言っておくと、以下の公式サイトの画像をご覧ください。

グローリンワンクロスの公式画像

『ここまで染まる!』と記載されていますが、天然白髪であれば、一発でここまで濃く仕上がることはまずないです。
上記の画像は、おそらくブリーチで脱色させた、いわゆるニセ白髪なので、ここまで濃く染まったのだと思います。

追記メモ書き

ブリーチ済みの場合、塩基性染料(ワンクロスの染料)とよく馴染む性質なので、ここまでしっかり染色するんですよね。

ただ白髪染めとして使う人の場合は、3〜5回にかけて継続して使わない濃くなりません。
とはいえ単体の場合、黒髪ではなく、見事なダークブラウンになることだけはご理解ください。

サンプル毛束による検証(30%)
白髪30%

白髪30%の状態

グローリンワンクロスの染まり30%の5回目

白髪30%|5回目

グローリンワンクロスの染まり30%の10回目

白髪30%|10回目

グローリンワンクロスの染まり30%の15回目

白髪30%|15回目

白髪率が低いと、完全に白髪を消すには10回前後の使用が必要です。

そこで問題となるのが、内容量がたった100mLしかないことです。ロングヘアなら10回使う前に使い切ってしまうんですよね。

そのため、ワンクロス単品での使用はあまりおすすめしません。

最適な使い方としては、『ヘアカラー後の補修の役割に加えて、退色を抑えるパターン』、もしくは白髪ケアがめんどくさい時の一時的な白髪対策のパターンのどちらかをおすすめします。

値段自体そこまで安くないですし、ワンクロス単体で白髪をなんとかしよう、という使い方は無駄が多い気がしますね。

ベストな放置時間は何分なの?

たった1分  せめて3分、できれば5分

週1回!たった1分!で、しっかり色づく染毛力!

引用:公式サイトより

公式ではたった1分で染まると、主張しています。確かに1分の時点で色づきますが、もう少し放置したほうが色は定着します。

1分で染まったら、非常にスピーディにですが、3〜5分もかなり短めな放置時間です。
まぁ白髪染めシャンプー自体の待ち時間って、ほかのジャンルの白髪染めよりも短いので、時間はあまり取られません。

※ ちなみ検証では、5分ピッタリに設定しました。

他の白髪染めシャンプーとの比較
グローリンワンクロスの染まり比較

両側の白髪染めシャンプーは比較的によく染まりますが、ワンクロスには及びません。(濃さにおいては。)

色味でいうと、利尻はアッシュ、asmkはナチュラルブラウン、そしてワンクロスはダークブラウンに仕上がります。

どのくらい色落ちするのか
グローリンワンクロスの色持ちの0日目

仕上がりの状態

グローリンワンクロスの色持ちの1日目

1日目

グローリンワンクロスの色持ちの3日目

3日目

グローリンワンクロスの色持ちの5日目

5日目

色持ちは5日くらいもつので、まぁまぁ良好です。1週間だと、ちょっと薄いかなぁという印象を受けますね。

ヘアカラーした後のケア(退色のサポート)としての使い道に適しているのではないのでしょうか。

洗浄効果

成分名称 洗浄力 安全度
ラウラミドDEA ◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎
コカミドプロピルペタイン ◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
ラウレス-4カルボン酸Na ◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎
ラウロイルメチルアラニンNa ◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎

洗浄効果をもつ成分は確認したところ、4種類からになります。アミノ酸系がメインな洗浄剤なので、全体的に低刺激な構成という印象です。

染料の妨げになるような強い洗浄剤はな、白髪染めシャンプーに最適な洗浄成分だと思います。(洗浄成分に関しては。)

またアラニン系のアミノ酸もありますが、これが高単価なんですよね。ワンクロスが3,000円台という値がついたのも納得できます。

hair運営者

強すぎず、弱すぎない白髪染めシャンプーにとってベストな強さです。

コスパの良さ

コスト:3,780円(定期) 内容量:100mL
※ 通常価格:5,800円、2本コース:1本/3,280円


髪の長さ 1回あたりの使用量 1回あたりのコスト
ロング 8mL 約302.4円
ミディアム 5mL 約189円
ショート 2.5mL 約94.5円
髪の長さ 1回あたりの使用量 1回あたりのコスト
ロング 11mL 約420円
ミディアム 8mL 約302.4円
ショート 5mL 約189円
※ 上の表は髪全体を泡立てた際の参考データになります。

コストは定期コースの場合、4,000円近くするので、かなり高いです。通常価格だと、なんと6,000円くらいするという、まぁなんという高級品。

そこで大事になってくるのは、コストに見合った性能かどうかですが…

確かに他の白髪染めシャンプーにくらべても、染まりや色持ちはかなり良質なものでした。試行錯誤した結果、シャンプーにも関わらず、しっかり目に染まります。

しかし、それでもちょっと手の出しづらい価格帯には違いありませんね、
まぁ染まりと色持ちはいいので、安いヘアカラーと組み合わせて使うのなら、ギリバランスが取れると思います。

使用目安:ショートヘアは約1ヶ月(週1回×4回分)/ロングヘアは約半月(週1回×2回分)

公式サイトでは上記のように記載されていますが、さすがに1回でここまで使うことはないと思います。
確かに泡立ちはあまり良くありませんが、ロングヘアの1回分にして50mLは多いですね。

ロングヘアに内容量100mLだとしても、9回くらいは普通にいけます。

hair運営者

頭皮もみブラシなどを使って揉むのもアリだと思います。

使い心地

粘土性/泡立ち/匂い
グローリンワンクロスのテクスチャ

液体の粘度:サラサラ

泡立ち:あんまり…

匂いの強さ:037

テクスチャはさらっとしており、ちょっとずつ出さないと確実に手からこぼれ落ちます。

さらに泡立ちも良くないので、手で泡立たせるよりも、頭皮に直でつけて泡立たせたほうが確実です。(こぼれません。)

hair運営者

まぁアミノ酸なので、もふもふな泡立ちにはなりませんね。

匂いは弱くてほとんど香りというものを感じません。つまり、無臭ですね。
口コミでも確認しましたが、匂いなし、香りなしなので、不快に思う人はいません。

汚れやすさ

結論、素手で使うのはNGです。爪まわりどころか、手の甲まで薄いグレーに変色します。とくに女性の方は要注意。

しかし、不思議と額や耳のまわりは綺麗に落ちました。また浴室の壁や床に関しては、放置してしまうとだんだんとシミになっていきますね。汚れに気づいたら、すぐに落とすように意識しましょう。

hair運営者

ビニール手袋・シャンプー用ブラシは必須!

容器の扱いやすさ
グローリンワンクロスの容器

内容量が100mLだけあって、他の白髪染めシャンプーにくらべて、かなりコンパクトなサイズ感です。

プッシュして出すタイプではないので、あまり強く握らずに中身を出すようにしましょう。思っている以上にサラサラな粘土性ですので。

泡立ち促進と液もれ防止に、打ってつけなひと工夫

髪の長さに合わせた適量を容器に入れる→少量のお湯を入れる→泡立つまでしっかり振る、以上。

頭皮/毛髪のダメージ度

触診チェック

サラサラ

指通り

うるおい

ハリ/コシ
目視チェック

まとまり感

ふんわり感

ツヤ感

うねり感

まず手触りに目立つようなパサつきはなかったものの、若干キュッとキシみました。髪の状態に応じてトリートメントケアを。

それ以外はまとまり感もがあって保湿効果も高いことから、ふんわりサラサラな仕上がりでした。さらに言うと、使うにつれて髪の表面にツヤがあらわれていきました。

ノーダメージではないが、プラス要素も多いですし、毎日頻繁に使うわけではないので、そこまで問題のない仕上がりといえるでしょう。

成分チェック(保湿/補修)

グローリンワンクロスのトリートメント成分


水、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、テトラオレイン酸ソルベス-60、アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、褐藻エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グルコシルヘスペリジン、ヘマチン、ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、キハダ樹皮エキス、アロエベラ葉エキス、ダイズ種子エキス、レモン果実エキス、サトウキビエキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、アカヤジオウ根エキス、ローズマリー葉エキス、ボタンエキス、シャクヤク根エキス、マドンナリリー根エキス、ヒアルロン酸Na、キトサンサクシナミド、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、BG、デキストリン、塩化Na、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-11、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、ソルビン酸K、フェノキシエタノ-ル、エタノ-ル、香料、(+/-)塩基性茶16、塩基性青75、塩基性青99、塩基性赤51、塩基性赤76、塩基性黄57、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4

まずメインは低刺激な洗浄剤からはじめ、数個のアミノ酸系やベタイン系の洗浄成分が配合されています。頭皮や毛髪に対して、やさしい印象を受けますが…

4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノールという成分が少し気になります。染料のサポート的な役割ですが、稀に痒みの原因になったりするんですよね。(まぁ稀です。)

ケラチン・シルク・ヘマチンの画像(髪のまとまりをもたらす効果)

また髪のふんわり感、そしてツヤの効果を発揮したのは、ケラチン・シルク・ヘマチンなどをはじめとする保湿剤が原因になっています。

中盤あたりから保湿をもたらす成分がふんだんに配合されており、毛髪や頭皮にとってかなりプラスな働きかけをしていますね。

pH:5.8
グローリンワンクロスのpH

範囲:弱酸性

影響度:へアマニキュア

※ 髪の毛にとって4.5〜5.5が最も健康な状態(=髪の帯電体)

pHはアミノ酸シャンプーという構成だけあって、弱酸性の範囲になっています。

pHだけで全てを把握できるわけではないのですが、少なくとも髪にとって安全な数値といわれる範囲内です。

グローリンワンクロスのpH比較
添加物の付与
ジアミン
×
酸化剤
×
タール色素
×
紫外線吸収剤
×
鉱物油
×
シリコン
×
防腐剤
エタノール
※ 「旧表示指定成分」以外の添加物も含まれています。

まず頭皮や毛髪にとって危険なジアミンや酸化剤は含まれていません。

防腐剤としては、安息香酸Na、ソルビン酸K、フェノキシタノールの3種類が配合。頭皮に負担になる可能性も否めないので、敏感肌の人はあらかじめパッチテストをおすすめします。(多分問題はないかと思います、まぁ念のために)

ただまぁ含有量は低めなので、そこまでの悪影響は及ばないと予想できます。実際に使ってみても、頭皮に痒みや腫れといった症状は生じませんでした。

スポンサーリンク

グローリンワンクロス厳選したデメリット

グローリンワンクロスのデメリット

私的には十分満足できるクオリティーですが、人によってはミスマッチを引き起こす可能性があるので、しっかり紹介していきますね。

3つの難点/デメリット

バリエーションが2種類しかない

時間をかけてやらないとあまり泡立たない

高コストに、少ない内容量

その①:バリエーションが2種類しかない

ワンクロスに限らず白髪染めシャンプーの大半は、決まってブラックとブラウンの2種類しかありません。

よって、アッシュがいいだとか、赤めのブラウンなどがいいだとか、髪色に強いこだわりがある人には不向きです。

グローリンワンクロスのバリエーション

その中でも、白髪染めシャンプーで唯一4種類のバリエーション展開をしているのが、「利尻カラーシャンプー」になります。

まぁかなり有名でシェア率も高いので、必然的に増えたのでしょう。

hair運営者

髪色にこだわりたい方には不向き×

その②:時間をかけてやらないとあまり泡立たない

グローリンワンクロスのテクスチャは、あまりねっとり感がなく、油断したら手からこぼれてしまいます。

その上、泡立ちが悪いと来たので、泡立たせるのに時間がかかって苦戦することでしょう。

上記の方で、あげた動画のようにドレッシングボトルを使って速攻に泡立たせることをおすすめしますね。非常に楽です。

その③:高コストに、少ない内容量

平均:2,300円 ワンクロス:3,780円

2本コースなら、3,200円と若干安くなりますが、それでも平均を上回る価格です。にも関わらず、内容量がたったの100gしかないんですよね。

ミディアムくらいの髪の長さであれば、男性は20回/女性は12回前後で使い切ってしまいます。

「高すぎるし、内容量がたったの100gってコスパ悪くない?」と思うことでしょう。

しかし、ヘアカラーとの組み合わせであれば、次回までのヘアカラーをする間隔を伸ばせて、結果的にコストを抑えることができます。

グローリンワンクロスの大事なポイント!
ワンクロスは単体ではなく、ヘアカラーと組み合わせて使いましょう。そうでないと、正直使いものになりません。

グローリンワンクロス厳選したメリット

グローリンワンクロスのメリット
3つの魅力/メリット

ふんわりかつサラサラな仕上がりに

染毛の妨げにならない程よい洗浄力

安全に早く濃くできる

その①:ふんわりかつサラサラな仕上がりに

仕上がりはハリとコシの向上が見られました。そして、うるおいもプラスされて、少しのツヤとサラサラな質感に。

ふんわり感を出したい、パサパサした髪は避けたい場合におすすめです。

ただ軽症ですが、数回くらい使っていく内に指の通りがやや悪くなったので、たまにコンディショナーを挟んでケアしましょう。

hair運営者

見た目は真っ黒だが、比較的に低刺激な仕上がりです。

その②:染毛の妨げにならない程よい洗浄力

アミノ酸シャンプー

洗浄力はアミノ酸ベースのため、マイルドな強さかつ低刺激な洗い心地です。

そのため、ワンクロス単体でも十分に頭皮の汚れを落とすことができて、ノーマルシャンプーを使う2度洗いは不要。

強すぎず弱すぎないので、染料の吸着を妨げることがなく、白髪染めシャンプーにおいて、丁度いい洗浄力といえるでしょう。

その③:安全に早く濃くできる

ワンクロスの魅力といえば、なんといっても染まる力です。

白髪率が高ければ、数回でダークブラウンになり、白髪率が低ければ、数回で目立たなくすることができます。

白髪染めシャンプーの中でのお話です。あくまでもシャンプーなので、ヘアカラーやヘアカラートリートメントの染毛力に比べると、劣ります。しかし、その分"低刺激"を売りにしていますね。

さらにヘアカラーと組み合わせて使えば、ヘアカラーで蓄積されたダメージをワンクロスで補うことができて、頭皮や毛髪の負担を軽減させることが可能です。

頭皮や毛髪をいたわりながら白髪をケアしたい人、もしくは白髪染めをする頻度を減らしたい人におすすめな白髪染めになります。

スポンサーリンク

グローリンワンクロスみんなの評判・口コミを紹介

グローリンワンクロスの口コミ・評判

ここからはみんなの口コミに関する内容です。

グローリンワンクロスを実際に使ってみた良い口コミと悪い口コミについてご紹介をします。

Amazonのレビュー評価【2021.01の時点】

星7
22%
星6
22%
星5
22%
星4
26%
星3
26%
星2
12%
星1
15%

カスタマーレビュー:72件
100人に91人が肯定、9人が否定
星7つ中4.9の評価です。

あのAmazonでさえたったの2件しか口コミがありませんでした。ちなみに楽天市場やYahooショッピングでは、そもそも取り扱っていません。

口コミやレビューが多かったのは、大手の美容サイトの「アットコスメ」ですね。アットコスメでは割合的に91人が肯定、9人が否定をしています。

評価でいうと、7点中5点(ほぼ5点)となかなかの好評な結果でした。

否定的な口コミ

それでは、悪い口コミから紹介します。

  • 価格にしては内容量が少ない
  • 週1で使いこなすまでに時間がかかる
  • シャンプー並に泡立たない

「100mLはちょっと少ない、くり返して使いたいからもう少し増えたら嬉しい」という意見が複数の口コミに見られました。

確かに他の白髪染めシャンプーに比べても、内容量100gはかなり少ないです。
そのためにも、ワンクロスは単体ではなく、ヘアカラーと合わせて使いましょう。でないとコスパが悪いです。

あと「週1で使いこなせるようになるまでに時間がかかった」にも通じることですね。
ワンクロスは白髪染めシャンプーの中でイチバン濃く染まりますが、一発ではなく数回にして染まるんですよね。

数回使うだけでもかなり内容量が減るので、効率重視であれば、くり返し言いますがヘアカラーとの組み合わせがベスト。

その他には「サラっとした液で泡立ちは弱め」という意見もありましたが、中には濡らした髪にたっぷり付けて泡立てると、泡立ちが良くなった、という意見がありました。

肯定的な口コミ

次にグローリンワンクロスの良い口コミを紹介します。

  • 独特な匂いがない
  • 頭皮や毛髪にやさしい
  • お手軽で手間がかからない
  • 白髪が目立たなくなる

まず匂いに関して、不評の声は一つも見当たりませんでした。まぁ無臭なので、当然といえば当然ですね。

低刺激だという意見もちょこちょこ確認できました。「痒みを感じることなく、使うことができた」などと主張しています。

また「手軽に白髪をケアできた」といった意見もそこそこ多くて印象に残っています。
「美容室に行くのが手間なので、手軽に自宅でできる」、「風呂場の床などに色移りしなかった」などなど。

その他には「真っ黒にはならなかったが、きちんと染まりました」や「キレイな仕上がりになった」などとアットコスメのレビュアーは感想を述べています。

グローリンワンクロス まとめ

グローリンワンクロスのまとめ

おさらい:総合評価 4.3/5.0点

染毛効果
数回にしてダークブラウンに仕上がる/数回で白髪を目立たなくできる
洗浄効果
アミノ酸シャンプーのため、かなりマイルドな強さ←白髪染めシャンプーにとって丁度いい洗浄力
コスパの良さ
コストは平均よりも高く、内容量も100gとかなり少なめ【単体ではなく、ヘアカラーと組み合わせれば、コスパはそこそこ良くなる】
使い心地
香りはなく、無臭/素手でもほとんど落とすことができる。ただ泡立ちがやや悪いので、ドレッシングボトルのような工夫が必要
低刺激
ふんわりでサラサラな仕上がり/ぺったんこ髪は嫌だ、髪のハリ・コシを上げたい、サラサラにしたい人に良い
おすすめ度
一見、高いだけのシャンプーに見えますが、ヘアカラーと合わせることで、いろんなメリットをもつ白髪染めシャンプーです。

まとめ:ヘアカラー+白髪染めシャンプーで白髪ライフを楽に

以上、グローリンワンクロスの検証レビューでした。

どんな白髪染めシャンプーか、ざっくりまとめると…

ただし、コスト自体は高めなので、とにかく安さで選びたい人には向いていないかと思います。

ワンクロスはこんな白髪染め!
  • ダークブラウンに仕上がる
  • 安さ重視の人には向かない
  • ふんわりでサラサラな仕上がり
  • ヘアカラーとの組み合わせに最適

あまり認知はされていない、知る人ぞ知る白髪染めシャンプーですが、染まり・色持ち・使い心地・ダメージなど、あらゆる点で高性能に思います。

さらにヘアカラーとの組み合わせにピッタリなシャンプーですね。シャンプーして終了、浴室や額などが汚れてしまう白髪染めの頻度を減らすことができます。

\ ワンクロスの詳細をチェックしてみる /
\ この記事をシェアする /

-白髪染めシャンプー 

Copyright© 白髪染めreview , 2021 All Rights Reserved.