白髪染めシャンプー

白髪|エンシェールズ カラーシャンプー【シルバー】を徹底解説

2020年8月11日

エンシェールズ カラーシャンプーは白髪に効くのか?【検証解説】

白髪視点でのエンシェールズ カラーシャンプー(シルバー色)についてもっと知りたい方へ『白髪染めシャンプーのような染毛力はありますか?、シルバーシャンプーの方が安いので、効果があれば使いたいなぁ〜、あとメリットだけじゃなくてデメリットについても教えてください。』

こういった疑問にお答えします。

本記事の信頼性

5つの観点から徹底検証
10代から白髪染めライフ
エンシェールズ←検証済

今回は、シルバー色のエンシェールズ カラーシャンプーを検証レビューしてみました。

このシャンプーは美容師さんなら誰もが知っているほど、有名なシルバーシャンプーのようなので、期待が膨らみますね。

しかし、大手のサイトに書かれている口コミを見ても白髪に効くのか、イマイチわからないですよね。

本記事を読むことで、白髪視点での『エンシェールズ カラーシャンプー』について知ることができます。

本記事の内容

前半

シルバーシャンプーと白髪の組み合わせ

エンシェールズ カラーシャンプーの概要

みんなの口コミや評判を覗いてみよう!

後半

5つの観点による検証

商品の利点と欠点

結論から言うと、「総合評価は2.7/5.0点」です。白髪が少ない人には染毛効果を感じられない可能性が高いため、向いていません。

シルバーシャンプーの中では、決して濃い方ではないけれど、それ以外の部分で勝っている点に注目です。

それでは、前置きはこの辺にして本題にいきましょう!

スポンサーリンク

エンシェールズ カラーシャンプーと白髪の相性

前提|エンシェールズ カラーシャンプーと白髪の相性

エンシェールズのようなシルバーシャンプーは、白髪に使うよりもブリーチの方が効果的に染まることができます、それは否定しません。

仕組みを言うと、ブリーチは傷んでいる状態(つまりキューティクルが開いた状態)にあるため、髪の内部までに色を浸透させることができちゃいます。

一方で、白髪は髪の表面上だけに着色するので、仕上がり方が異なるというわけです。そのため、白髪が少ない人は染毛効果を感じない可能性が大きいので向いていません。

どちらかと言えば、白髪が多くて年相応に合わせた透明感あるシルバーヘアにしてみたい人におすすめですね。

しかし、すべてのシルバーシャンプーがキレイなシルバーになるわけではありません。

果たして今回の『エンシェールズ カラーシャンプー』は見事にシルバーになるのか、確かめていきましょう。後半に続く…。

エンシェールズ カラーシャンプーの概要

エンシェールズ カラーシャンプー

プロフィール

ブランド名 エンシェールズ
メーカー名 株式会社ヌースフィット
原産国 日本製
カラー種類 ムラサキ・シルバー・ホットピンク・ミルクティー
内容量 200mL
シリコン有無 ノンシリコン
pH 5.7
エンシェールズ カラーシャンプーの特徴
  • お手軽に髪色のケアができる
  • バリエーションが4色ある

シャンプーの前か後に使うだけで、髪の退色をキープできるカバーシャンプー。

放置時間はヘアカラーみたいに待つ必要がないため、手軽にケアができる。

ムラサキ・シルバー・ホットピンク・ミルクティーの4種類のカラーをもつ。

マーケット別の価格を紹介

マーケット 値段【税込】 送料
Amazon 1,700円 +送料410円
楽天市場 1,098円 +送料560円
Yahooショッピング 1,657円 送料無料

これらのマーケットは、価格変動が激しいため、あくまで目安として捉えてください。

現時点(2020.09.11)では、楽天市場の価格がイチバン安いみたいですね。

補足:シルバーシャンプーのランキング

まずAmazonで調べたところ、シルバーシャンプー部門で、2位の売り上げを獲得していました。

そして、楽天市場では人気ランキング1位という実績をもっているみたいですよ。

スポンサーリンク

みんなの口コミや評判を覗いてみよう!

エンシェールズ カラーシャンプーの口コミ

先にあらゆる大手サイト/マーケットの『エンシェールズ カラーシャンプー』に関する口コミを覗いて、大まかなポテンシャルを認識しよう。

Amazonの評判について【2020.09時点】
星5
43%
星4
23%
星3
19%
星2
9%
星1
6%

カスタマーレビュー:154件
平均は3.9/5.0です。

「シルバーシャンプーの中で最強」から「あまり実感ができない」までさまざまな意見がありました。

口コミ数は3桁で、まぁまぁなボリュームにも関わらず、かなり好評です。

肯定的な口コミ

20代女性

毎日使っています。あまり変わった感じはせず、色をキープする役割として使ってます。匂いや使いやすさも悪くないです。

30代男性

ブリーチを3回しました。仕上がりは、落ち着いたシルバー色になったため、個人的には満足しています。普通のシャンプーに比べると、コストが高いけれど、泡立ちはいいのでコスパは悪くない。

20代女性

2ヶ月くらい前にブリーチをしました。泡を満遍なく髪に馴染ませて、30分から1時間待ってから洗い流すように使っています。数日で明るめのシルバーになりました。

否定的な口コミ

20代男性

ブリーチを1回したライトブラウンヘアです。3日間20分くらい放置して継続したところ、黄ばみがなくなってくすみある仕上がりになりました。だが、少しきしんだためトリートメントが必要になります。

20代女性

色のキープが出来ている気がします。あとカラーを入れた直後にモタモタしていると、色がだんだんと抜けていくので、素早く乾かした方がいいと思います。

30代男性

ブリーチを1回してから何度か使用したけど、変化を感じませんでした。週に2・3回くらいの頻度では足りません。

ざっと口コミをまとめると…。
肯定的な口コミ 否定的な口コミ
泡立ちが良い
コスパが良い
シルバーになった
匂い◯
少しキシむ
モタモタすると色が抜ける
週に2・3回では変化が弱い

シルバーになった意見もあったけれど、どのくらいのシルバーなのかがわかりにくいですよね。

さらに匂いがいいと言っても、どんな香りか、どのくらいの強さかは不明。

ここからは口コミの真偽確認はもちろん、染まる!、軋む!の一言ではなく、画像付きや説明混じりをもってエンシェールズ カラーシャンプーの性能について解説をしていきます。

エンシェールズ シャンプーの評価:2.7点

エンシェールズ カラーシャンプーの評価:2.7点

染毛効果

今回は、白髪100%と白髪が入り混じった黒髪(白髪30%)の状態をもってサンプル検証をしました。

カラーはシルバーを使用しており、1回の染毛につき、5分ほどの放置時間を置きました。

白髪100%の染まり
白髪100%

白髪100%の状態

エンシェールズ カラーシャンプーの染まり100%の5回目

白髪100%|5回目

エンシェールズ カラーシャンプーの染まり100%の10回目

白髪100%|10回目

エンシェールズ カラーシャンプーの染まり100%の15回目

白髪100%|15回目

エンシェールズと白髪を掛け合わせると、くすんだ薄いグレーになります。若干緑っぽさもある気がしますね。

確かに白髪が多ければ多いほど、グレーヘアに近づいていくけど、他の白髪染めシャンプーに比べてしまうと、物足りなさを感じます。

白髪30%の染まり
白髪30%

白髪30%の状態

エンシェールズ カラーシャンプーの染まり30%の5回目

白髪30%|5回目

エンシェールズ カラーシャンプーの染まり30%の10回目

白髪30%|10回目

エンシェールズ カラーシャンプーの染まり30%の15回目

白髪30%|15回目

一方で、白髪混じりの場合はあまり変化は見られません。

よーく見ると確かに染まっているけど、まわりの黒さとのコントラストのせいで目立たなくなるレベルには達していませんね。

hair運営者

残念ながら、白髪混じりの状態の場合はチラッと浮いたままです。

あえて言うなら、ヘアカラーをした直後の退色を抑える目的か、白髪の黄ばみを打ち消すくらいの使い道しか無さそうです。

シャンプーの効果

界面活性剤 コカミドプロピルベタイン
安全度★★★★☆
洗浄力
だいぶ抑えたマイルドな洗浄力
泡立ち
あまり良くない印象
代表的な洗浄成分を分析

念のために言うと、界面活性剤というのは汚れを落とすのに重要な洗浄成分をいいます。

エンシェールズ カラーシャンプーでは、3番目の配合率を有する『コカミドプロピルベタイン』が界面活性剤に当たります。

主な特徴としては、髪にやさしいアミノ酸系シャンプーよりも、刺激性が弱くてベビーシャンプーにも使われるほどマイルドな洗浄力です。

そのため、皮膚が弱い人におすすめになります。単独ではあまり使わずに補助剤として用いられることが多いですね。しかし、『硫酸』がつく洗浄成分もあるため、それなりの洗浄力があってもおかしくないですね。

実際のポテンシャル

実際に使ってみると、洗浄力はマイルドな強さでした。普通のシャンプーよりも、全然スッキリ感がないので、運動をして汗をかいた日には2度洗いが必須だと思います。

続いて、泡立ちも弱いですね。泡立たせても、ちょっと放置したら消えてしまうような泡です。対策としては、液に対して水の量を倍にすることで少しマシになります。

泡の濃密度は馴染ませていくにつれて、徐々にキメが細かくなっていくので、しっかり馴染ませるように意識しましょう。

手軽さ具合

費用/内容量

費用は楽天市場の1,098円がイチバン安くて、内容量は200mL

髪の長さ 1回あたりの使用量 回数
ロングヘア 11mL 約18回分
セミロング 8mL 約25回分
ショートヘア 5mL 約40回分
※ 使用量と回数はあくまで目安です。

泡立ちの弱さに基づいて1回あたりの使用量を算出すると、ロングは11mL/ショートは8mLくらいに見積もると…。

ロングヘアの場合は、1回あたりの費用がおよそ61円になり、ショートヘアは27円くらいの価格帯になります。

白髪染めシャンプーとしてなら、まずまずの安さだけど、シルバーシャンプーとしては平均よりちょっと安いくらいの値段だと思います。

染毛力としてはあまり期待できないので、安くてもコストパフォーマンス的にはどうかなって感じです。

浴室/肌の汚れ

肌に付着した場合は、石けんで落とせるけど、爪の間とかに付いてしまうとなかなか落ちにくくなります。

そのため、汚れが使かないようにシャンプー用ブラシなどで対策が必要かと。

浴室の壁などに付着してしまったら、『うっかり汚れ』になる前にすぐさま洗い流すようにしましょう。

使い心地

テクスチャー
エンシェールズ カラーシャンプーのテクスチャー

テクスチャーは、灰色と黒色が混在している濃厚な見た目です。触感はサラサラしており、油断すると手からこぼれ落ちてしまうレベルになります。

ニオイの良し悪し:048
エンシェールズ カラーシャンプーの匂い
1〜100 無臭に近い
101〜200 少し匂うが気にならない
151〜200 匂う
201〜300 かなり匂う
301〜400 刺激臭
401〜500 不快レベル

※ ニオイ測定器とはいえ、香りの良し悪しを判別することはできない。

ニオイの数値は048で、ほとんど無臭の範囲になります。

実際に嗅いでみると、香りは数値の通りの弱さでした。ほんの少しだけ匂いますが、ノーマルシャンプーにありがちな石けんっぽい香りのため、万人受けだと思います。

容器の扱いやすさ
エンシェールズ カラーシャンプーの容器

容器サイズは高さ:150×幅:45(mm)。他のシルバーシャンプーよりも少し小さめでコンパクトなサイズ感です。

ヒンジ式のキャップとボトルは半透明で、中身の減り具合をバッチリと確認できる仕様になっているのがまた良い。

ダメージ具合

3つのダメージ視点
指通り具合【触】
目立ったダメージはない
パサつき【視】
まとまり感のある仕上がり
ケアの必要性
基本的には必要ないが、髪の状態に応じたケアをしよう

まず触感には、パサつき感やキシミ感・指通りに目立った問題はなかったです。

視診で確認してもパサパサな印象はなく、全体的にまとまりのある仕上がりになっているので、ダメージの度合いは低いと思います。

そのため、基本的にはトリートメントなどのケアは必要ありません。

しかし、単体で毎日使い続ければ、少しずつキシミ感が生じる可能性があるので、様子を見て必要ならばケアをするようにしましょう。

頭皮への刺激レベル
エンシェールズ カラーシャンプーのpH
pH 5.7

pH 髪への影響度
3〜6
弱酸性
髪の等電点|シャンプー
7
中性
柔らかくなる|純水
8〜11
弱アルカリ性
膨潤|ヘアカラー

※ pHの参考ダメージ表

pH値は5.7で、弱酸性の範囲になります。

この数値は髪にとって比較的にやさしいので、ダメージが生じる可能性は少ない傾向にあります。

頭皮の痒みなどの症状はなく、毛髪に至ってもパサパサやギシギシ感も見られなかったので、エンシェールズ カラーシャンプーは安全性が高いといえるでしょう。

スポンサーリンク

エンシェールズの2つの難点/デメリット

エンシェールズ カラーシャンプーのデメリット

先に2つのデメリットについてお伝えしていきます。本来ならデメリットを上回るメリットを紹介するところだけど、今回は難しそうですね。

2つの難点/デメリット

白髪染めとしては物足りない

泡立ちが弱い

その①:白髪染めとしては物足りない

イチバン肝心な染まり感だが、シルバーにならないのはもちろん、15回くり返し使っても、緑っぽさが少しある薄いグレーヘアになる程度です。

確かに白髪が多ければ白髪を活用した染め方ができるけど、あえてシルバーにならない、この薄いシルバーシャンプーを選ぶ理由が見当たりませんね。

使ったとしてもせいぜいヘアカラー後の退色のカバーか、白髪の黄ばみを抑えるくらいの使い道しか無さそうです。

その②:泡立ちが弱い

洗浄力が弱いのは、色落ちを防ぐ目的というのはわかっていましたが、泡立ちまでは予想外でした。

泡立ちが弱いため、シャンプー液を少し増して使わざるを得ませんね。そうしないと苦戦して、シャンプー時にストレスを感じることにつながりかねません。

染まり感も悪いし、泡立ちも弱い、この2点がデメリットになるのはかなりの致命ゾーンだと思います。

エンシェールズの2つの魅力/メリット

エンシェールズ カラーシャンプーのメリット

次に2つのメリットについてご紹介していきます。

2つの魅力/メリット

匂いが良くて気にならない

ダメージが比較的に少ない

その①:匂いが良くて気にならない

匂いの強さは大したことはなく、ほとんど無臭と言っても過言ではありません。

鼻に近づけて嗅ぐと、ほんのりと石けんっぽいの香りがします。そのため、鼻にツンっとくるのが嫌な人でも問題なく使えることができます。

hair運営者

洗いながら、いい香りに包まれる、そんなシャンプーです。

その②:ダメージが比較的に少ない

ダメージのリスクは低くて、安全性の高いシルバーシャンプーです。

触った感じには目立った外傷がなく、パサパサやギシギシに抵抗をもつ人でも気にせずに使えます。

さらに見た感じにも、まとまり感のある仕上がりになるため、髪がボロボロって人にはピッタリです。

エンシェールズ カラーシャンプーのまとめ

エンシェールズ カラーシャンプーのまとめ

おさらい:総合評価2.7/5.0点

染毛効果
少しだけ緑感のある薄めのグレーヘアーになる
洗浄効果
洗浄力はともかく、泡立ちが弱いため工夫が必要
手軽さ
若干汚れるので、対策が必要/コスト自体は安めでパフォーマンスが悪い
使い心地
香りは弱くて、無臭に近い
低刺激
目立ったダメージは見られず、全体的に低刺激なシャンプー
おすすめレベル
白髪染めとしては不向きで、退色カバーや白髪の黄ばみ取り程度としか使えない

まとめ

今回は、エンシェールズ カラーシャンプー【シルバー】のレビューをしました。

残念ながら、とても白髪の改善に向いているとは言い難い結果となりましたね。

匂いは良いし、刺激性も低い魅力もあるけれど、あえてコレを選択する理由はないと思います。

まぁそもそもシルバーシャンプーは白髪をベースとして設計されていないので、このような結果になっても仕方ありません。

今回のはハズレでしたが、中にはしっかりと白髪に対応するカラーシャンプーも存在するので、良ければチェックしてみてください。

シルバーシャンプー/白髪染めシャンプーを検討している方の参考になりましたら幸いです。

\ この記事をシェアする /

-白髪染めシャンプー  -

Copyright© 白髪染めreview , 2021 All Rights Reserved.