白髪染めシャンプー

【白髪対応?】アライブ カラーシャンプーのレビューを検証解説

2020年8月8日

【白髪対応?】アライブ カラーシャンプーのレビューを検証解説

アライブ カラーシャンプーの性能についてより詳しく知りたい方へ『シルバーシャンプーで白髪を解消できるのか、口コミ・評判をはじめメリットのみならずデメリットに関して教えてください。』

こういった疑問にお答えします。

本記事の信頼性

5つの観点から徹底検証
10代から白髪染めライフ
アライブはすでに検証済

今回は、Aliveブランドのカラーシャンプーについてのレビューを試みました。

大手サイトの口コミはほぼ白髪の方ではなく、ブリーチをした人たちの意見ばかりですよね。

本記事では、天然の白髪に使ったらどのように変わるかについて知ることができます。

本記事の内容

前半

【前提】白髪とシルバーシャンプーとの相性

Alive カラーシャンプーの概要

みんなの口コミ/評判を知っておこう!

後半

5つの観点による検証

商品の利点と欠点

それでは、前置きはこの辺にして、さっそく本題に移りましょう。

スポンサーリンク

前提|アライブ カラーシャンプーと白髪の相性

アライブカラーシャンプーと白髪との相性

まず厳密に言うと、シルバーシャンプーは利尻カラーシャンプーやグローリンワンクロスなどと同じ白髪染めシャンプーではありません。

どちらかと言うと、ヘアカラー後の色持ちを良くするためや、ブリーチをした髪に色を入れてアッシュにしたりする『おしゃれ染め』として使うことが多いですね。

しかし、白髪ヘアもブリーチヘアと同じく、メラニン色素が抜かれた状態なので、染毛することは可能です。

さらに、シャンプーをして染毛する点や、白髪を活かしてキレイに見せられる点においては全く同じのため、ここでは白髪染めシャンプーの部類として扱っていこうと思いますね。

あ、もちろんすべてのシルバーシャンプーが対象というわけではないので、その点はご注意を。

さて今回の主役であるアライブ カラーシャンプーは、白髪に対応したシルバーシャンプーなのか見ていきましょう。

アライブ カラーシャンプー概要

アライブカラーシャンプー

プロフィール

ブランド名 Alive
メーカー名 株式会社ナンビ
原産国 日本製
カラー種類 ムラシャン・シルバー・ベリーピンク
内容量 200mL
シリコン有無 ノンシリコン
pH 5.8
アライブ カラーシャンプーの特徴
  • 極濃カラーキープシャンプー
  • 色持ちをよくする効果
  • 個人によっては仕上がり方が異なる

表参道のAliveヘアカラーサロンによって開発された極濃カラーキープシャンプー。

シルバーシャンプーはアッシュやグレー系の色味になり、3〜10分程度の時間を置くことで、より効果的。

もともとの髪色の違いによっては、仕上がり方が変わってくるのも一つの魅力。

マーケット別の価格を紹介

マーケット 値段【税込】 送料
Amazon 1,720円 +送料410円
楽天市場 1,720円 送料無料
Yahooショッピング 2,923円 送料無料

これらのマーケットは、価格変動が激しいため、あくまで目安として捉えてください。

今のところでは、楽天市場の1,720円が最安値になっています。

スポンサーリンク

みんなの口コミ/評判を認識しよう

アライブカラーシャンプーの口コミ

検証結果の前に、まずは大手サイトにあった『アライブ カラーシャンプー』の口コミを見ていきましょう。

Amazonの評判について【2020.09時点】
星5
39%
星4
32%
星3
10%
星2
3%
星1
16%

カスタマーレビュー:50件
平均は3.7/5.0です。

星1の割合はまずまずだけど、総合的にみればかなり好評なレビューになっています。レビュー数も50件とそこそこあり、人気があります。

肯定的な口コミ

20代男性

1発できれいに染まるわけではなく、毎日使っていく内にミルクティベージュっぽい色味になります。放置時間を5分ほど置きましたが、もう少し伸ばせば色が入るかもしれません。

20代女性

ブリーチをし続けたせいで髪がボロボロになり、これ以上は髪に良くないと思いやめました。色が簡単に入るということで、このシャンプーを購入しました。1週間経過してシルバーっぽい色に仕上がってきました。

30代男性

1ヶ月くらい使った結果、ブリーチのギラギラを抑えられることができました。

否定的な口コミ

20代女性

香りと使い心地は普通に良かったけど、実感できるほど染まり具合は良くなかったです。

20代男性

シルバーシャンプーのはずが、緑がかった色になった。さらに、使用後の髪に軋みが少し出ました。

30代女性

泡立ちは弱いけど、不自然なほどに色はガッツリ入ってしまいます。その上、髪がパサパサになってしまうのが難点です。

それぞれの意見をまとめると…。
肯定的な口コミ 否定的な口コミ
ミルクティベージュになる
シルバーっぽくなる
ギラギラ感を抑えられる
香り◯
キシミあり
泡立ちが弱い
パサパサになった

やはりほとんどの人はブリーチした状態のため、白髪染めとして使いたい方への参考となる口コミはあまり見当たりませんでした。白髪なら、ブリーチよりも少しだけ薄く仕上がるだろうなぁーくらいに捉えてください。

それでは5つの観点から『アライブ カラーシャンプー』の実態について解説をしていきます。

アライブ カラーシャンプーの評価:2.5点

アライブカラーシャンプーの評価は2.5点

染毛効果

今回は、白髪100%と白髪が入り混じった黒髪(白髪30%)の状態の2種類をもってサンプル検証をしました。

カラーはシルバーを使用しており、1回の染毛につき、5分ほどの放置時間を置きました。

白髪100%の染まり
白髪100%

白髪100%の状態

アライブカラーシャンプーの染まり100%の5回目

白髪100%|5回目

アライブカラーシャンプーの染まり100%の10回目

白髪100%|10回目

アライブカラーシャンプーの染まり100%の15回目

白髪100%|15回目

髪全体が白髪の状態に使っても、肝心な染毛力はシルバーシャンプーの中で、かなり弱いです。色のトーンは少し落ちているけど、グレーヘアにまではなりません。

白髪にアライブ カラーシャンプーを使うと、黄ばみを打ち消せる程度です。

白髪30%の染まり
白髪30%

白髪30%の状態

アライブカラーシャンプーの染まり30%の5回目

白髪30%|5回目

アライブカラーシャンプーの染まり30%の10回目

白髪30%|10回目

アライブカラーシャンプーの染まり30%の15回目

白髪30%|15回目

一方で白髪30%に使うと、ある程度ならまわりの黒髪になじませることができます。

しかし、15回くらいではまだ白髪はチラチラ浮いたままなので、もっと継続して使う必要がありますね。

シャンプーの効果

界面活性剤 ラウレス硫酸Na
安全度★☆☆☆☆
洗浄力
普通のシャンプーには劣る
泡立ち
なかなかのボリューム感
代表的な洗浄成分を分析

界面活性剤とは、汚れを落とす役割の成分です。アライブ カラーシャンプーでは『ラウレス硫酸Na』がその役割になります。

ラウレス硫酸Naは、洗浄力が強くて泡が良く立つことで知られており、刺激性の強いシャンプーとして知られています。

二重丸がつくほどの洗浄力と泡立ちをもたらす成分のため、ポテンシャルはその通りかと思いきや…。

実際のポテンシャル

実際に使ってみると、成分表からは想像できない弱めの洗浄力でした。そのため、ノーマルのシャンプーをしてからアライブ カラーシャンプーを使う2度洗いをするようにしましょう。

泡立ちは普通よかったです。一部の口コミでは、イマイチやら全然立たないやらで不評でしたが、少し時間をかけてやればモフモフな泡状になります。

さすがにノーマルシャンプーに比べると、劣るけれどシルバーシャンプーにしてはなかなか良いということです。

手軽さ具合

費用/内容量

費用は楽天市場の1,720円がイチバン安くて、内容量は200mLになります。他のシルバーシャンプーの内容量も200mLくらいが大半だけど、コストは安い方です。

髪の長さ 1回あたりの使用量 回数
ロングヘア 9mL 約22回分
セミロング 6mL 約33回分
ショートヘア 3mL 約66回分
※ 使用量と回数はあくまで目安です。

泡立ちはとても良いため、ロングは9mL/ショートは3mLくらいで十分だと思います。

それを踏まえてみると、ロングヘアにかかる1回あたりの費用は約78円で、ショートヘアはたったの26円になります。

シルバーシャンプーの中では、1・2位を争う安さですね。まぁ染毛力が弱いので、安くてもあまり喜ばしくないですけど。

浴室/肌の汚れ

汚れに関しては心配は不要です。浴室も肌も万が一に付着してもキレイに洗い流せます。

ただし、うっかり汚れを放置してしまうと、シミになる可能性があるため、必ず一度確認をしてから風呂を上がるようにしましょう。

使い心地

テクスチャー
アライブカラーシャンプーのテクスチャー

黒くてサラッとしたテクスチャーです。

とろみ感はなく、手のひら一杯に広げても墨のような黒さになります。

ニオイの良し悪し:137
アライブカラーシャンプーの匂い
1〜100 無臭に近い
101〜200 少し匂うが気にならない
151〜200 匂う
201〜300 かなり匂う
301〜400 刺激臭
401〜500 不快レベル

※ ニオイ測定器とはいえ、香りの良し悪しを判別することはできない。

ニオイの数値は137で、ほんの少し匂うくらいの範囲になります。

実際に嗅いでみると、オーガニック系の香料な感じで、みんなが好きそうな香りがしますね。

容器の扱いやすさ
アライブカラーシャンプーの容器

容器サイズは高さ:160×幅:45(mm)。普遍的なボトルで、片手でも十分に持てるコンパクトなサイズ感です。

キャップは、他のシルバーシャンプーにもっともありがちなネジ式になっており、使い勝手は普通に良いと思います。

ダメージ具合

3つのダメージ視点
指通り具合【触】
少しパサつきが見られる
パサつき【視】
見た感じでは変化なし
ケアの必要性
時々トリートメントが必要

触った感じには、少々のパサつきが見られました。しかし、クシを通してみると全然スムーズに通るため、そこまで重度な状態ではないです。

視診では、使用前に比べても大した変化は見られず、目立った問題はありません。

元々の髪の状態によっては、トリートメントが必要になるので、定期的なケアをするようにしましょう。

頭皮への刺激レベル
アライブカラーシャンプーのpH
pH 5.8

pH 髪への影響度
3〜6
弱酸性
髪の等電点|シャンプー
7
中性
柔らかくなる|純水
8〜11
弱アルカリ性
膨潤|ヘアカラー

※ pHの参考ダメージ表

pH値は5.8と、弱酸性の範囲になります。

繰り返して使っても、頭皮へのダメージ(ヒリヒリ/痒み)は少なく、ダメージの度合いを考慮しても割りと安全性の高いシルバーシャンプーといえるでしょう。

スポンサーリンク

アライブ カラーシャンプーのデメリット

アライブカラーシャンプーのデメリット

先に欠点/デメリットをお伝えしていきます。

2つの難点/デメリット

シルバーにならない

少しのパサつきが見られた

その①:シルバーにならない

ブリーチヘアに使えば、シルバーに近い色味になるかもしれませんが、白髪に対しては黄ばみを和らげる程度です。

確かにシルバーシャンプーの中には、白髪をキレイに見せられるモノもありますが、あいにくアライブ カラーシャンプーは対象外のようですね。

その②:少しのパサつきが見られた

見た感じは変わった様子はないけど、触ってみると微かなパサつきを感じます。

毎日使えば少しずつパサパサ感が増して乾燥していくので、定期的なトリートメントケアが必要になるかと思います。

5分くらい泡を髪に浸らせても、頭皮へのヒリヒリや痒みは全く見られなかったので、安全性は高めです。

hair運営者

パサつきと言っても、クシは全然通るので深刻レベルではないです。

アライブ カラーシャンプーのメリット

アライブカラーシャンプーのメリット

続いて、魅力とメリットをご紹介していきます。

2つの魅力/メリット

シルバーシャンプーの中で一番匂いが良い

コストは安い方である

その①:シルバーシャンプーの中で一番匂いが良い

香りはほんのりとオーガニック系の自然派です。アロマでしょうか、それに近いのかもしれません。←人によっては感じ方が違ってくるかも

6種類のシルバーシャンプーをレビューしてきましたが、感覚的な印象だけどイチバン匂いが良いと感じました。

その②:コストは安い方である

コストは1,700円くらいで、シルバーシャンプーの中でも安い方です。また安いだけでなく、泡立ちが良いので、1回あたりの使用量を抑えられます。

ロングの場合、1回あたりの費用は約78円。ショートはたったの約26円になります。

hair運営者

20種類の白髪染めシャンプーの中でも、かなり安い部類に入ります。

アライブ カラーシャンプーのまとめ

アライブカラーシャンプーのまとめ

おさらい:総合評価2.5/5.0点

染毛効果
シルバーシャンプーの中でも染まらない部類
洗浄効果
泡立ちはかなり良いけど、洗浄力は弱め
手軽さ
コストは安い価格帯
使い心地
匂いはほんのりとオーガニック系の自然派
低刺激
微かにパサつきはあるが、軽傷レベル
おすすめレベル
白髪染めシャンプーとしてはイマイチ、白髪の黄ばみが取れる程度

まとめ

今回は、アライブ カラーシャンプーのレビューをしました。

うーん、あまり白髪に悩む人へはおすすめする気にはなりませんね。

アアライブ カラーシャンプーを使ったところで、白髪を改善することはできず、黄ばみを和らげるたけです。

このシャンプーの強みといえば、匂いが良いところと安いところぐらいかな。染毛力は弱くてもいいから、低コストを重視したいなんて人は少ないと思います。

シルバーシャンプー/白髪染めシャンプーを検討している方の参考になりましたら幸いです。

\ この記事をシェアする /

-白髪染めシャンプー  -

Copyright© 白髪染めreview , 2021 All Rights Reserved.